ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。

活動報告ー11月基礎講座

立冬を過ぎ、暦の上では冬が始まりましたね。 ここしばらく投稿をお休みさせて頂いていましたが、今回から改めて、充実の内容をお伝えいたします! 先日11/12に開催しました東洋基礎医学講座の活動報告です。 これまでにも何度か申し上げておりますように、…

『傷寒論』とは何か・・・公開動画

2016年度 『一の会』基礎講座 稻垣順也 学術部長による動画を公開しました。 『傷寒論』は、非常に理路整然とした法を説いた書物です。 系統立って書き著わされていますので、鍼灸治療に応用は無限です。 2017年度の『一の会』では、会員専用サイトで詳細に…

国際東洋医療学院 OB会セミナー(第2回目)

9月24日、大阪は岸和田にあります 国際東洋医療学院 のOB会セミナーに行ってまいりました。今回は、全3回シリーズの第2回目となります。 だんじりの試験引きでもあったのでしょうか、国道が渋滞していまして、少々焦ってしまいました。 さて、OB会とは…

活動報告ー大阪医療技術学園専門学校セミナー

9月も半ばとなり、随分と涼しくなって参りましたね。 窓を閉めるのを忘れ、凍えて目覚める日々が続いております。 今日は、9月10日に大阪医療技術学園専門学校で催されました金澤先生のセミナーの様子をご紹介させて頂きます。 「一の会」の講師陣も、サポー…

活動報告ー9月基礎講座

あっという間にもう9月。 今年度の「鍼道 一の会」東洋医学講座も、後半戦に突入いたしました。 夏休み明けの最初の日曜日は、爽やかな秋晴れの元、第6回基礎医学講座を執り行いました。 トップは永松副代表によります「易学」 導入は、ご自身の今朝の体調…

国際東洋医療学院 OB会セミナー

8月27日、大阪・岸和田市に在ります国際東洋医療学院にて、OB会様よりお声かけいただいたセミナーを行ってまいりました。 東洋医学的な鍼を限りなく追及する「鍼道 一の会」幹部、金澤・永松・稻垣・江見の4名で行ってまいりました。 いつ来ても、気持ち…

稻垣先生 四診セミナー

『鍼道 一の会』で講師をさせていただいております、鍼灸師の江見です。 先日、専門学校大阪医専で行われた稻垣先生のセミナーの、活動報告をさせていただきます。 今年の3月にも『鍼道 一の会』のメンバーで大阪医専のセミナーを行いましたが、 今回は前回…

活動報告ー8月臨床講座

今回の臨床講座は、南森町に在ります大阪医療技術学園専門学校の実技室をお借りして開催させていただきました。 冒頭講義は、<腹診・背診術概論> 久々に金澤が講義いたしました。 金澤が、「では、始めます!」って言いますと、いつもと違って全員起立! …

活動報告ー8月基礎講座

8/6(日)に開催しました「鍼道 一の会」東洋基礎医学講座。 講座の日が近づくにつれ、台風の動きが気になっていたのですが、幸いにも当日は快晴! 快晴、そして猛暑の一日となりました。 参加者のお顔を拝見していると、夏の陽気を受けてほんのりと上気し…

活動報告ー7月臨床講座

梅雨も明け、いよいよ夏本番となって参りました。 7月の「鍼道 一の会」臨床医学講座、学生諸君は試験期間中にも関わらず参加してくださいました。 冒頭の講義は『脈診術』。 成長著しい江見木綿子先生が講義して下さいました。 脈診って聞くだけで、難しい…

活動報告ー7月基礎講座

数日前から蝉が鳴き始めましたねぇ。 梅雨明け間近といった感じでしょうか。 さて、7月9日(日)、『鍼道 一の会』2017年度第4回基礎講座を開催しました。 全体として、基礎とはいえかなり高度な内容になったと、筆者金澤は感じております。 まずはこ…

活動報告ー6月臨床講座

すっかり梅雨模様となりました6月26日(日)、『鍼道 一の会』第3回臨床講座を行いました。 今回は、望診術の中から 顔面の気色診と舌診を取り上げ、基礎的な解説と実技を行いました。 冒頭は大阪医専 東洋医学部・鍼灸学科 教員の江見木綿子先生による…

活動報告―5月臨床講座

5月28日の臨床講座、今回のテーマは『問診』。 稻垣学術部長が終始座長を勤めました。 問診は、何を基準として問うていけばよいのかを解説し、八綱(陰陽・表裏・寒熱・虚実)を確定するために何をどのように意識的に問いかけていけば良いのかを解説。 これ…

三才思想③-霊性とは

三才思想①-理想と現実 三才思想②-神と生命 前回までのお話し↑ 前回では、宇宙の霊妙不可思議な働き=『神』について書きました。 要約すると、『神』というのは、いくら頭で考えて理解しようとしても無駄ですよ、自ら『神』であることを自覚して、直観で感…

三才思想②ー神と生命

三才思想①-理想と現実 前回までのお話し↑ さて、この天人地=上中下の三才ですが、これに東西南北中央を当てはめると、空間の出来上がりです。 さらに春夏秋冬の四季を加えますと、時系列で空間の変化を観察することが出来ます。 これを人体と相関させると…

三才思想①ー理想と現実

東洋医学の基本的な考えに、天人合一思想というものがあります。 天人合一の「天」とは大宇宙・大自然のことで、「人」とは小宇宙・小自然のこと。 自然界の気の動きや変化の法則は、それはそのまま人間にも当てはまるという考えです。 つまり人間をミクロコ…

誇りについて

我々東洋医学をやってる人間は、中国や日本の古典に触れる機会が多いのですが、それらに触れていると、時折著者の『誇り』のようなものを感じるんです。 誇りって、自慢じゃないですよね。 これは、明確に別物です。 誇りと優越感、優越感は劣等感の裏返しで…

なぜ漢字なのか

5月14日、「一の会」基礎講座でお話しした内容の一部です。 あちこちでセミナーをやっていて、いつも気になることがあります。 いくつかあるうちのひとつに、漢文どころか漢字そのものが苦手という人が以外と多いことです。 そこで「一の会」でちょっと実験…

動画「表寒の証と局所治療」

『鍼道 一の会』事務局スタッフの大上です。 先日 書かせていただいた活動報告 新年度 <臨床講座>スタート! - ブログ『鍼道 一の会』 の中で少し触れましたが・・・ 外邪を考慮せずに局所治療を行うと、(たとえば)どのようなことが起きるのか? という…

2017年度 - 年会員用 : 臨床講座の動画・配布教材アドレス集

以下は、『鍼道 一の会』の2017年度・年会員用コンテンツへのリンク集です。会員の利便性のため、このブログにも掲載しております。 ● 配布教材置き場【臨床講座用 Google ドライブ】 ● 【冒頭あいさつ・提言】 ● 第1回(4月26日開催) 弁証と四診(担当:稻…

2017年度 - 年会員用 : 基礎講座の動画・配布教材アドレス集

以下は、『鍼道 一の会』の2017年度・年会員用コンテンツへのリンク集です。会員の利便性のため、このブログにも掲載しております。 ● 配布教材置き場【基礎講座用 Google ドライブ】 ● 【開講のあいさつ・提言】 ● 易学(講師 : 永松周二) 第01回【周易の…

新年度 <臨床講座>スタート!

「鍼道 一の会」事務局スタッフの大上です。 先日4/23に行いました「鍼道 一の会」東洋医学講座【臨床講座】についてレポートさせていただきます! 基礎講座に引き続き、春らしい好天の中でスタートを切ることができました。 今年の臨床講座のテーマは、『心…

新年度スタート!<基礎講座>

春爛漫、晴天にも恵まれました4月16日(日)、『鍼道 一の会』は新しいメンバーをお迎えして2017年度をスタートしました。 毎年恒例の冒頭提言、今年は金澤代表、永松副代表、稻垣学術部長の三つ巴で行いました。 内容は動画にてご覧ください(約10分です) …

新年度に向けて

桜の満開時期もピークを過ぎ、みなさま、新たな気持ちで新年度スタートを切っておられると思います。 「鍼道 一の会」も、多数の参加応募の方々を迎え、いよいよ今月16日(日)基礎講座からスタートいたします。 それに向けて昨日13日午後、幹部講師会議を行…

卜占と医学

このところ、易についてつらつら思うこと、心に思い浮かんで来ることをランダムに書き連ねたいと思います。 前期「一の会」臨床講座で、医学は占いに起源をもって今日に至っている。しかもその占術は、現代行われている四診にもつながっていることを講義しま…

江見先生 望診セミナー

「鍼道 一の会」事務局スタッフの大上です。 活動報告が続きます(*^^*) 先日、3/12に【専門学校 大阪医専】において、こちらの教員であり「鍼道 一の会」メンバーでもあります 江見木綿子先生が、卒業生&在校生対象のセミナーをされるということで! また、…

2017.3.12 活動報告 「鍼灸師のための勉強会」大阪医療技術学園専門学校にて

本日13時より、金澤先生のセミナーが開催されました。 大阪医療では、今期3回目、最後のセミナーとなりましたが、前回の参加者に加えて、新しい参加者も参加していただきました。 臨床に必要な最低限の知識と解説をしながらの臨床実技と言う、極めてシン…

「不妊」と聞いて、東洋医学で何を思うべきか。

国家試験合格レベルの鍼灸師なら、「不妊」と聞けば「腎虚だな」と考えることでしょう。 「腎虚」とは何か 「腎虚」という言葉は、「腎」という部分で場所を、「虚」という部分で状態を表しています。 「腎」は、東洋医学における内臓の一つで、生殖能力も含…

恬惔虚無って?続編

「鍼道 一の会」事務局スタッフの大上です。 昨日のブログを書いてから・・ どこか悶々としている自分がいました。 その自分が、 「いや、恵子さん、やっぱりこだわりは必要やで?」 とか、、 「こんどは 恬惔虚無になる ことにこだわってるんちゃうん?」 …

恬惔虚無って?

「鍼道 一の会」事務局スタッフの大上です。 今日から3月!・・・ 一月(いちげつ)往(い)ぬる二月(にげつ)逃(に)げる三月(さんげつ)去(さ)る っていう言葉の意味を実感しています! なんだかんだとバタバタしている間に、2月が逃げて行ってしまったような感じ…