ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。

2018-06-25から1日間の記事一覧

3生気通天論篇第三

黄帝が以下のように申された。 太古より万物の生命の根源は、天の気に通じているものである。 それはまた天の気も生命も、陰陽の変化が本であるからである。 天地の間は、東西南北の四方と、上下の合わせて六合の空間である。 この空間を満たしている気は、…

170.少陰病 黄連阿膠湯の病証

まずは<類聚方広義>の注釈から見て行きます。 「大病が差(い)えたる後、虚煩して眠を得ず、眼中疼痛し、懊憹す。梔子豉湯に類して症情は同じからずして久痢し、腹中熱痛し、心中煩にして眠を得ず、或は膿血便の者を治す」 「痘瘡内陷し、熱気熾盛し、咽…