ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。

補瀉論

補瀉論(4)で、補瀉とは?

補瀉論(1)補瀉の字義 補瀉論(2)虚実の字義 補瀉論(3)虚を補う? これまで、少々回りくどく書いてきましたが、「一の会」で認識している補法と瀉法の考え方を明確にしたいと思います。 補瀉ともに、それぞれ一点に集約されます。 補法とは、身体のど…

補瀉論(3)虚を補う?

前回補瀉論(1)(2)のブログで一貫していることは、補瀉の目的です。 補瀉論(1)補瀉の字義 補瀉論(2)虚実の字義 それは『正気の回復』を図ること。 虚実は、正気と邪気の状態を表す概念ということは、ご理解いただけたのではないでしょうか。 そし…

補瀉論(2)虚実の字義

前回ブログ「補瀉論(1)補瀉の字義」では、補寫の目的は『正気の回復』を図るためと述べました。 今回の稿では、補瀉に次いで「虚実」の概念を書いてみます。 補瀉手技に関しては、すでにたくさんの手法が公開されています。 ですから補寫の概念さえしっか…

補瀉論(1)補瀉の字義

筆者金澤にとって「補寫」は、これまでも、今現在もずっと追いかけているテーマです。 「一の会」だけでなく鍼灸学校で行うセミナーでも、鍼灸医学の要は、この「補寫」の一語に尽きることを繰り返し講義して参りました。 以前より「一の会」の会員からこの…