ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。

永松先生の気を意識した身体の使い方 Basic1

 永松先生による、気を意識した身体の使い方


 この養生講座では普段の生活をどのようにしたら、身体にかける負担を少なくし、より健康的に毎日を過ごせるかをテーマにしています。



 Basic1では腹式呼吸の練習から始まります。






 呼吸というのは、生きている限り止まることなく続く行為です。

 そんな無意識に続く呼吸をほんの少し意識して変えることで、身体や心をより良い状態にすることが可能です。



 最近ある映画のキャッチコピーがいいなと思いました。


 「知ってる?呼吸ひとつで人生って変わるんだよ。」というものです。



 呼吸で人生が変わるなんて信じられないかもしれませんが、それだけ呼吸はわたしたちの身体や心に与える影響というのは大きいんです。



 わたしはまだ実践途中ですが、以前の自分と今の自分とを比べると少しずつですが、変わってきていると思います。


 特に疲れやすい人や身体のどこかに常に不調がある人。



 そして身体だけでなく、心もすぐに疲れてしまう人。



 イライラしてしまう人、満たされないなどの思いで悩んでいる人。


 このような自覚のある方は、意識的に自分の呼吸を見つめてみることをお勧めします。


 ただ日常でそんなにじっくり時間が取れない、


 自分一人ではなかなかやりづらい。


 そんな方にはぜひ養生講座に来ていただくといいと思います。




 永松先生の養生講座では、普段何気なく行っている日常の動作などに焦点を当てます。


 ほんの少し意識して改善することによって、半年後、3年後、10年後の、身体や心の状態は全然違って来ると思います。


 そして身体や心を通して自分を見つめる時間が増えれば、生きるということに対してより楽しく、ポジティブに捉えることができると思います。


 ( 筆者 : 今波乃衣 )