読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。

2016年度 第11回特別回「一の会・東洋医学講座」活動報告

ご案内 活動報告 筆者 : 大上恵子
 鍼道 一の会スタッフの大上です。

 あっという間にもう2月。

 昨年4月から始まりました今期の東洋医学講座も、おかげさまで無事最終回を迎えました。

 ついこの間始まったばかりのような気がしますが・・(^_^;)

 過ぎていく一日一日を大切に過ごしたいと改めて感じる今日この頃です。


 さて、今期の講座の最終回、大トリを飾るのはこの人↓
稲垣順也 先生
稲垣順也 先生


 我らが一の会の学術部長にして金澤代表の愛弟子でもあります稲垣先生です。

 以前より、本講座において予告されていました秘蔵の脈診法を初公開していただきました!


 「焦らして焦らされ続けた」とおっしゃいます永松副代表が急遽、前座を務めてくださり、金澤代表がモデルを務めて下さるという熱の入れよう(*^^*)

 動画撮影担当の私も気合が入りました!

 そして、ゆっくりと分かりやすく話す稲垣先生の言葉に、受講生の皆様もグイグイ引き込まれていくのがよく分かりました。

脈診指導中の稲垣先生
脈診の指導をする稲垣先生


 未だ門外不出でありますこの脈診法について、ここで詳しく記述することは出来ませんが、興味を持たれた方はぜひ、『鍼道 一の会』東洋医学講座で ご一緒に勉強いたしましょう!

稲垣先生・永松先生・金澤先生
最後に講師3人よりご挨拶

 一年間ありがとうございました!


 そして、2017年4月からの次期講座の募集も始まっております。

 募集要項はこちらです↓↓


 ▶▶『鍼道 一の会』東洋医学講座 2017年度 募集要項




鍼道 一の会