ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。

臓腑弁証の要領

 2月10日(日)は、今期「一の会」、基礎医学講座の最終回でした。

 

 永松副代表による易学講義、江見木綿子先生による奇経八脉講義。そして稻垣座長による東医理論の講義がそれぞれなされました。

 

 その中で、「一の会」の座長を務めております稻垣順也先生の講義が、最終講義にふさわしく、豊富な内容の正確さを損なうことなく簡素で、かつ総括にふさわしい講義でした。

 

 その臓腑弁証の要領とキモになるところを公開いたします。

 

 ご覧下さいましたみなさまのお役に立てるものと思います。

 

                                           youtu.be

 

 2019年4月より、カリキュラムを新たに講座を行います。

 同時に参加者の募集を行っておりますので、ご興味をお持ちの方は、下記募集要項をご覧下さり、メールでお問い合わせください。

 

 募集要項

■ 対象:鍼灸医学に対する理解と技術を深め、社会に貢献する意志のある方。
■ 年間受講料(年会費): 一般100,000円 学生50,000円

単回参加料:一般10,000円 学生5,000円 

■ 使用テキスト: 「鍼道一の会」教科書及び配布資料
■ お申し込み・お問合せ

住所、氏名、職業(学生・医療資格者 等)、連絡先を明記の上、メールにてお申込ください。

(当方からの返信メールを受け取れる設定をお願いいたします)

Email: seminar☆ichinokai.info メールの際は、☆を@に置換して下さい。