ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。当ブログ内の一切の著作権は一の会に在ります。流用される方はご一報ください。

2018-02-07から1日間の記事一覧

38.太陽病(中)34条 葛根黄芩黄連湯(2)

喘ぎと自汗の病理を理解するために、黄連と黄芩の薬能から解いて参ります。 黄連 気味 苦寒 燥湿清熱 薬徴:心中煩悸を主るなり。傍ら心下痞、吐下、腹中痛を治す。 増補薬能:心熱を去る。 黄芩 気味 苦寒 燥湿清熱 薬徴:心下痞を主治す。兼ねて胸脇満、心…