ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。(当ブログ内の一切の著作権は一の会に在ります。流用される方はご一報ください。)

2018-03-26から1日間の記事一覧

気根について

本日3月26日、京都嵐山から清滝川沿いに10キロ余りを歩いて行きました。 途中、臨済宗天龍寺派大本山の寺院、天竜寺に差し掛かったところ、僧堂から激しい警策(座禅中に打ち据える棒)の音と共に、怒号と激しい僧堂の床を踏み荒らす音。 うわさに聞く、将軍…

81.太陽病(中)112条 桂枝去芍薬加蜀漆龍骨牡蛎救逆湯

【一一二条】 傷寒脉浮、醫以火迫劫之、亡陽、必驚狂、臥起不安者、桂枝去芍藥加蜀漆牡蠣龍骨救逆湯主之。方六十。 傷寒脉浮、醫、火を以て之を迫劫(はくごう)し、亡陽すれば、必ず驚狂し、臥起(がき)安らかざる者は、桂枝去芍藥加蜀漆牡蠣龍骨救逆湯(…