ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。(当ブログ内の一切の著作権は一の会に在ります。流用される方はご一報ください。)

2018-04-11から1日間の記事一覧

人参について(2)

前回ブログ、人参について(1)から随分と日にちが経ってしまいました。 薬用ニンジン、薬徴では、心下が非常に堅く緊張している「心下痞鞕」を主冶するとあります。 これらを併せて単味の独参湯が「大病・久病・大出血・激しい吐瀉などで元気が虚衰して生…

97.太陽病(下)141条 文蛤散(4)類聚方広義 文蛤散と五苓散

今回は、<類聚方広義>の以下のように、五苓散の注釈から141条を見てみます。 「病が陽にあって冷水で治そうとした云々のところは、誤治によって変証となったものである。 P51 29条 傷寒脉浮、自汗出、小便數、心煩、微惡寒、脚攣急、反與桂枝、欲攻其表、…