ブログ『鍼道 一の会』

『鍼道 一の会』は、「福祉への貢献」を目的に、「伝統医学」を規範に、「鍼灸」を手段に、「大阪市」を本拠地に据え、活動を続けている団体です。当ブログ内の一切の著作権は一の会に在ります。流用される方はご一報ください。

2018-05-17から1日間の記事一覧

132.陽明病 209~211条 轉失氣 大・小承気湯

【二〇九条】 陽明病、潮熱、大便微鞕者、可與大承氣湯。不鞕者、不可與之。 若不大便六七日、恐有燥屎、欲知之法、少與小承氣湯、湯入腹中、轉失氣者、此有燥屎也、乃可攻之。 若不轉失氣者、此但初頭鞕、後必溏、不可攻之、攻之必脹滿不能食也。 欲飲水者…